技術に関する弊社サービスのご案内です。

第1種特定製品自主点検代行のご案内

フロン回収・破壊法が改正され、2015年4月1日よりフロン排出抑制法となりました。フロン類の漏えい防止対策が必要です。


耐震工事のご案内

耐震工事というと「工事」ですので、工事業者・設備業者などへご相談をされるケースが多いようですが、 試験機については固定方法がわからないなどで、それらの業者からお断りをされてしまったというお声を多数お聞きいたしました。 そこでローランでは分析・試験機器の販売会社として、販売した機器でお客様がお怪我などされないよう、 責任をもって耐震工事のご提案、施工をさせていただきます。


新クリーンサービス!ananサービスのご案内

当社技術部では修理等の訪問時に修理個所以外にも、故障やエネルギーの無駄につながるようなことがないか常に目を光らせ、 問題があればその場でお客様にご説明し、クリーンサービスを実施させていただいております。


機器点検のご案内

ご使用いただいております機器の調子は如何でしょうか。
当社では分析・試験機類の据付・点検はもちろんの事、冷凍機関連の修理および設備の改善等も承っておりますので是非ご利用くださいますようご案内申し上げます。


温度校正業務のご案内


年間保守契約のご案内


設備関連について

 ・逆浸透膜浄水装置  ・漏水検知遮断システム  ・除鉄装置



冷凍機種について


技術セミナーのご案内

動作原理や簡単な保守について、お客様の所に出向きセミナーを開催させていただきます。お気軽にご相談ください。

Read Me!-必ずお読みください-

<技術部の作業対応品について>

平素は弊社技術部へアフターサービスのご用命をいただき誠にありがとうございます。
アフターサービスについては弊社販売品のみではなく、全社全製品の作業対応を心がけてきましたが、PL法の施行やメーカー側でのメンテナンス認定制の施行、及び医療機器の修理業務許可制の強化などにより不可能な状況となっております。

また、不具合箇所修復後の動作確認においても、操作したことのない製品の場合、正常なのかどうかの判断が出来ません。中途半端な作業を行い、機器本来の性能が発揮されず誤動作や不良データとなることもありますので、お客様にご迷惑をお掛けしたり、故障の拡大、事故の発生なども考えられます。

大変申し訳ありませんが、弊社販売品であっても技術部での作業対応可能機種には制限がございます。不明な点はお問い合わせくださいますようお願いいたします。